忍者ブログ

ギャンブル依存症

ギャンブル依存症 について情報を発信しています

ギャンブル依存症 診断

ギャンブル依存症なのかどうか、自己診断することは可能なのでしょうか。

一つの目安として簡単な自己診断は可能だと思います。

例えば、自分の意志で「やめておこう」と決めたのにも関わらず、ついギャンブルをしてしまった経験があれば、たとえ軽い症状でも それはギャンブル依存症であると認識しておいたほうが良いと思います。

どんな病気でも軽い症状のうちに対策することが大事なので、まずは1週間ひかえてみるとか、そうやって様子を見て 強い苦痛を伴わなければ まだなんとかなる段階だとは思います。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。